MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

薬価制度など日本の政策の問題点を指摘:PhRMA委託研究

薬価制度など日本の政策の問題点を指摘:PhRMA委託研究 米国研究製薬工業協会(PhRMA)は6月11日、「世界のバイオ医薬の鼓動を測定する‐バイオ・医薬品投資と競争力調査(2015年)」(MeasuringTheGlobalBiomedicalPulse-TheBiopharmaceuticalInvestment&Competitiveness(BCI)Survey-2015)と題する委託研究を発表、そのなかで、投資しやすい国のトップは米国、日本は第6位にランクされた。

日本の薬価制度は海外みたいに自由に製薬会社が価格を設定できるところから見ると問題点かもしれません。
が、国が薬価の大部分を製薬会社に支払っている事は製薬会社としてはとりっぱぐれがないので非常にメリットが大きいと思います。 https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/51764/Default.aspx

サイト内検索