MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

治験促進へ情報集約、希少がん年150人目標。NCの疾患登録システム、糖尿病は100万人

治験促進へ情報集約、希少がん年150人目標。NCの疾患登録システム、糖尿病は100万人 政府の2015年度版の日本再興戦略や骨太方針2015で明記された「ナショナルセンター(NC)の疾患登録システム」について、具体的な対象疾患領域や参加施設数の目標が分かった。希少がんでは56施設が参加し、1年で最大150人分の疾患登録情報の集約を見込む。糖尿病では100万人規模の登録を目指す。全国6カ所のNCが、専門領域ごとに多岐にわたる対象領域の登録情報を集め、製薬企業の治験を促進させる。

希少がん年150人も集まるのでしょうか?
また全国6か所のNCとなっていますが、東名阪にあるので、それ以外の地域の人こそ門戸を広げるべきだと思います。 http://nk.jiho.jp/servlet/nk/gyosei/article/1226581730436.html?pageKind=outline

サイト内検索