MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

【6月1日新着】楽天メディカル 新たながん治療基盤の開発加速目指す世界的ネットワーク構築へ 

【6月1日新着】楽天メディカル 新たながん治療基盤の開発加速目指す世界的ネットワーク構築へ  楽天メディカルは5月29日、新たながん治療の開発を行う開発連携ネットワーク「イルミノックスTM・アライアンス・インスティチュート」を立ち上げたと発表した。ネットワークの構築で、光免疫療法をベースにした新たな治療技術基盤の開発を加速したい考えだ。4月30日付で国立がん研究センターと基本合意書を締結したほか、すでに世界でがん治療を行う複数の専門施設と合意書を交わしている。

世界的な連携を通じ、選択的に特定の細胞へ光感受性物質を運び、光を照射することによって細胞を壊死させるメカニズムの治療技術基盤「イルミノックス TMプラットフォーム」の開発推進を目指す。

国がんは、プラットフォームで開発された最初の薬剤・AS P-1929 の臨床試験を複数実施しており、協力関係に合意した。合意書に基づき国がんは、研究開発計画への参画、同プラットフォームを用いた治療法のトレーニング、それに薬剤の取り扱いや内視鏡の扱い方など施術指導の支援を行っていく。

同社の三木谷浩史会長兼最高経営責任者は、「この連携が、プラットフォームで開発された医薬品の開発に新風を吹き込み、スピードを加速させ、患者の新しい治療の選択へと繋がることを願っている」とコメントしている。
サイト内検索