MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

厚労省幹部人事 医政局長に伊原和人・政策統括官 官房長に渡辺由美子・子ども家庭局長が就任

厚労省幹部人事 医政局長に伊原和人・政策統括官 官房長に渡辺由美子・子ども家庭局長が就任 厚生労働省は9月14日、幹部人事を発表した。樽見英樹事務次官は留任。医政局長に伊原和人政策統括官(総合政策担当)が就任、前大臣官房長の大島一博氏が政策統括官(総合政策担当、政策統括室長併任)に就く。大臣官房長には渡辺由美子・子ども家庭局長が就任する。

健康局長には佐原康之大臣官房危機管理・医務技術総括審議官を充てる。濵谷浩樹保険局長、鎌田光明医薬・生活衛生局長、高橋俊之年金局長、土生栄二老健局長らは留任。

迫井正深医政局長は内閣審議官(内閣官房副長官補付)兼新型コロナウイルス感染症対策推進室次長兼新型コロナウイルス感染症対策本部事務局次長も就任。正林督章健康局長は辞職する。正林督章健康局長は辞職する。

◎課長級人事 医政局経済課長に安藤公一氏 医薬局総務課長に田中徹監麻課長

課長級人事では、医政局経済課長(医政局経済課セルフケア・セルフメディケーション推進室長併任)に安藤公一大臣官房付、内閣官房内閣参事官(内閣総務官室)併任が就いた。前経済課長の林俊宏氏は子ども家庭局保育課長に就いた。

医薬・生活衛生局の総務課長に田中徹監視指導・麻薬対策課長、監視指導・麻薬対策課長に佐藤大作独立行政法人医薬品医療機器総合機構組織運営マネジメント役が就く。健康局総務課長には伊澤知法社会・援護局援護企画課長、健康局併任が就いた。
https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=71784 お上の動向は気になります。人の世とはそういうものなのでしょう。
サイト内検索