MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

横浜市大・寺内教授:SGLT2評価、大規模試験で「白黒つく部分も」

横浜市大・寺内教授:SGLT2評価、大規模試験で「白黒つく部分も」 横浜市立大学大学院医学研究科分子内分泌・糖尿病内科学の寺内康夫教授は28日、日本ベーリンガーインゲルハイムが主催のプレスセミナーで、糖尿病と心血管疾患をテーマに講演した。

SGLT2阻害薬は短期間で多くの製品が上市されているので、差別化がキーになってくると思いますが、大規模試験で差別化出来るようです。
どこの会社のSGLT2阻害薬がこの団子状態を抜け出すのか楽しみです。 http://www.risfax.co.jp/risfax/article.php?id=48347

サイト内検索