MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

バイオジェン:大型新薬で2020年以降も成長、アデュカヌマブやMS回復薬に期待(外資)

バイオジェン:大型新薬で2020年以降も成長、アデュカヌマブやMS回復薬に期待(外資) バイオジェン・ジャパンのスティーブ・スギノ社長ら経営陣は、本社で会見し、2014~16年の間に売上高を4倍に増やした後、20年以降に大型新薬を日本で上市し、さらに成長を図っていくと意気込みを見せた。アルツハイマー病の認知機能改善を期待するアミロイドβ(Aβ)除去抗体アデュカヌマブや、多発性骨髄腫で進行抑制や症状緩和のみならず「回復」まで期待する新薬、現在は治療法がない脊髄性筋萎縮症の遺伝子治療薬など、医療ニーズが高い新薬を日本市場に投入する。日本企業との提携も模索しており、開発後期から早期段階まで、複数の品目でライセンス交渉をしているという。

この会社、日本で自販する気はないのでしょうか?
別の記事ではアルツハイマー病の上市の際は自販するとなっています。
(ただ、アムジェンの様に撤退されても困りますが。(アムジェンは、アステラス製薬と組んで、日本に再参入することになっています。)) http://nk.jiho.jp/servlet/nk/kigyo/article/1226582104895.html?pageKind=outline http://www.risfax.co.jp/risfax/article.php?id=48453

サイト内検索