MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

製薬企業実態調査 保険薬局への訪問実態

製薬企業実態調査 保険薬局への訪問実態 株式会社ネグジット総研は、2014年6月に実施した製薬企業訪問実態調査に関する調査結果を公開しました。

保険薬局への訪問実態は 訪問の”量”がアステラス製薬・ファイザー、”質”は日本イーライリリー、”量”×”質”はファイザー 病院 薬剤師への訪問実態は 訪問の”量”がアステラス製薬、”質”は持田製薬、”量”×”質”はアステラス製薬

アステラスはSGLT2阻害薬の発売もあったので情報提供していたのだと思います。 ファイザーはマイランとの提携の結果でしょうか? (マイランのMRは薬局中心に回っていると聞きました。) リリーはSGLT2阻害薬を持っていますが、まだ未承認です。 持田は何で評価されたかわかりません。(持田はジェネリックも販売しています。) http://www.yakuji.jp/entry17552.html

サイト内検索