MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

くすりの適正使用協議会、後発品とOTC薬、一般成人の8割理解できず

くすりの適正使用協議会、後発品とOTC薬、一般成人の8割理解できず くすりの適正使用評議会は、「くすりに対する知識と意識」の調査結果を発表しました。

一般成人の8割が後発品とOTC薬の違いを理解しておらず、約3割の人が、医薬品と健康食品やサプリメントの違いを理解していませんでした。 http://www.rad-ar.or.jp/information/pdf/nr14-140723.pdf

今まで普通に使っていましたが、間違った人多いんですね。 病院やクリニック、調剤薬局で処方されるものが医科向け医薬品、街中の薬局で購入するものをOTC(over the counter)になります。 医科向け医薬品で、特許が切れて安価に販売されるものを後発品(ジェネリック)と言います。

最近は調剤薬局で薬をもらうことも増えましたし、マツモトキヨシの様に調剤機能を持った街中の薬局も増えているので、わかりづらくなっているかもしれません。

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。