MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

バイタルKSK・村井氏「時間切れ」で単品総価交渉に後退、粗利は低下

バイタルKSK・村井氏「時間切れ」で単品総価交渉に後退、粗利は低下 バイタルケーエスケー・ホールディングスの村井泰介取締役は、15年3月期第2四半期(4~9月)は未妥結減算のもとで9月に集中的に妥結を進めた結果、販売価格の低下を招いた

9月までに新しい薬価での価格妥結が進みましたが、単品総価になっている裏があったようです。 (逆に未妥結減算のプレッシャーは大きかったのだと思います。) http://www.risfax.co.jp/risfax/article.php?id=46251

サイト内検索