MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

製薬協・多田会長、毎年改定「実勢価」の把握は困難

製薬協・多田会長、毎年改定「実勢価」の把握は困難 日本製薬工業協会の多田正世会長は、薬価の毎年改定について、「本当に実勢価を調査できるのか」と疑問を呈した。

毎年改定に否定的ですが、製薬企業は医薬品卸からほぼ毎日各病院、薬局の医薬品購入データを買っているので、調査できると思います。(薬科大調査の様に無料で行うのは、難しいかもしれません。)
2年に1回の薬価改訂になったのも昔医薬品卸が毎年改定に非協力的だったこともあります。
毎年改定されることによってMRがより営業らしくなるのでしょうか? (MRは営業ですが、病院(薬局)に行っても価格交渉をしません。) http://www.risfax.co.jp/risfax/article.php?id=46254

サイト内検索