MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

大手医薬品卸中間決算、想定超す売上減で軒並み減益

大手医薬品卸中間決算、想定超す売上減で軒並み減益 大手医薬品卸企業の2015年3月期中間決算は、軒並み減収減益という結果となった。
薬価改定と消費税増税前に発生した仮需の反動、GE薬の使用促進と長期収載品の減少、受診抑制を大きな要因として挙げている。

医薬品卸、想像よりも厳しいです。 前から、各製薬会社のインセンティブを取りに来ていたので大変だとは思っていましたが、後発医薬品は、同じ時期に多ければ数十社も出るので卸は取引メーカーを絞るしかないし、自販体制をとっている医薬品企業もあるので、拍車がかかったかもしれません。
また、未妥結減算もあったので、想定以上に納入価を下げているのかもしれません。
(長いところだと妥結するまで1年近くかかっているところもありました。) http://www.yakuji.co.jp/entry40165.html

サイト内検索