MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

5月の調剤費は0.7%増、技術料はマイナスに

5月の調剤費は0.7%増、技術料はマイナスに 厚生労働省は、「最近の調剤医療費(電算処理分)の動向」を発表した。
今年5月の調剤医療費は前年同期比0.7%増の5765億円となり、技術料はマイナスとなった。
処方箋1枚当たりの調剤医療費は0.4%増の8662円だった。
薬剤料のうち、後発品の伸び率は19.0%増の547億円、数量シェアは新指標で54.5%と続伸した。

やはり後発品の伸びはすごいことになってきています。 http://www.yakuji.co.jp/entry40240.html

サイト内検索