MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

医師主導臨床研究における労務提供、様々な見解

医師主導臨床研究における労務提供、様々な見解 日本製薬工業協会(以下、製薬協)の田中徳雄常務理事は、日医会館で開催した「第5回日本医学会分科会利益相反(COI)会議」のシンポジウムで、医師主導臨床研究における労務提供について触れ、「メディカル・アフェアーズのスタッフは営業部門でないという認識を持って仕事に取り組んで欲しい」と強調した。
製薬協は、臨床研究をめぐるサポートについて“営業部門に属する者は関わるべきではない”と定義されていることを踏まえて自身の考えを示した。
また、レックスウェル法律特許事務所の平井昭光所長(弁護士)は、日本医学会分科会利益相反会議で、臨床研究に対する製薬企業の役務提供の範囲について契約で可能な部分あると意見を述べた。

ちょうど臨床研究の指針が法制化になったので、いろいろな意見が出てきています。 https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/50846/Default.aspx http://www.risfax.co.jp/risfax/article.php?id=46314

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。