MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

日本新薬とファイザー、疼痛薬トラマールのOD錠発売(内資・外資)

日本新薬とファイザー、疼痛薬トラマールのOD錠発売(内資・外資) 日本新薬とファイザーは、がん疼痛、慢性疼痛治療薬トラマールの口腔内崩壊(OD)錠を発売したと発表した。
カプセル剤と同様にファイザーが単独で販促活動を行う。日本新薬は製造販売元として販売を担当する。

トラマールの薬価収載が2010年なので、そろそろジェネリックの発売も近いのかもしれません。
(剤形変更によって後発品対策をする先発品企業が多いです。剤形変更によって、その品目のジェネリックが出るときにその剤形のジェネリックが出ないようにしました。一時期剤形変更が流行下敷きがあります。) https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/50860/Default.aspx

サイト内検索