MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

大塚製薬が米バイオ企業を約4200億円で買収、中枢領域を強化(内資)

大塚製薬が米バイオ企業を約4200億円で買収、中枢領域を強化(内資) 大塚ホールディングスは、100%子会社の大塚製薬を通じて、米バイオベンチャーのアバニア ファーマシューティカルズを買収することで合意したと発表した。
精神疾患領域だけでなく、神経疾患領域にも本格参入することで、中枢領域の事業強化を進める。

久々に日本の会社が買収しました。 (海外の製薬会社の買収は○兆円単位なので、桁が違います。) http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0JG0O720141202

サイト内検索