MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

接待費など、加盟72社で3割減

接待費など、加盟72社で3割減 マルホは、日本製薬工業協会が定める透明性ガイドラインに基づき、医療機関などに支払った資金を開示した。これにより、加盟会社72社すべてが2013年度分の情報開示を終えた。

確かに接待費が減少したことによって潰れた料亭もあります。
経費が残っても紐付き(使用できる条件が定められているもの)が増えているらしいので、以前の様に自由にお金は使えなくなっています。
接待が得意な会社がどのように生き残っていくかが見ものです。 http://www.risfax.co.jp/risfax/article.php?id=46991

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。