MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

プラビックス、トップ10転落時期に注目

プラビックス、トップ10転落時期に注目 6月の後発品収載の最大の目玉となっている「クロピドグレル塩酸塩」について、どの程度のスピードで後発品に切り替わっていくのか製薬業界の関心事となっている。

今一番売れている薬ですし、国が後発品移行を進めているので、ダウン幅は今まで以上に大きいと思います。(ただ、それを抑えるためにサノフィは日医工にAGをみとめています。) http://www.risfax.co.jp/risfax/article.php?id=47054

サイト内検索