MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

不便さ解消へ「病院に薬局」検討…厚労省反発か

不便さ解消へ「病院に薬局」検討…厚労省反発か 政府の規制改革会議は、病院などの医療機関の敷地内に薬局を置くことを認めていない「医薬分業」の見直しを検討する。
医療機関で受診後、薬局まで移動しなければならない不便さを解消しようというものだ。規制を緩和し、独立した経営の薬局を病院内に設置することを認める案などが浮上しているが、医薬分業を推し進めてきた厚生労働省は反発するとみられる。12日の会議で議論が始まる。

結構大事です。
これがOKとなると、病院の周りの調剤薬局が一つになるので、OKとなった薬局には処方箋が集まりますし、NGとなった薬局は潰れるしかないので、薬局の経営者は大変かもしれません。
ただ、最近の薬歴未記載問題などから薬剤師への風当たりが強いので、話が進むかもしれません。 http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150308-OYT1T50041.html

サイト内検索