MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

富士経済、国内後発品市場規模予測、2017年に9240億円

富士経済、国内後発品市場規模予測、2017年に9240億円 富士経済は、日本の2017年の後発品市場予測を発表し、市場規模は9240億円、2013年比で51.9%増加すると分析した。医療用医薬品全体の市場規模は8兆8660億円、13年比5.4%増になるとしており、後発品市場の急拡大ぶりが見て取れる。その一方で、長期収載品の市場規模は2兆1269億円、2013年比で9.1%縮小する。

長期品の市場、これだけの縮小で収まるのでしょうか?
(結局国の政策一つによると思います。) https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/51435/Default.aspx http://www.risfax.co.jp/risfax/article.php?id=47383

サイト内検索