MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

初後発品は14成分、AGはイレッサなど3成分。12月追補、「ネスプ」のバイオセイムは見送り

初後発品は14成分、AGはイレッサなど3成分。12月追補、「ネスプ」のバイオセイムは見送り 厚生労働省は13日、12月の後発医薬品薬価基準追補収載を官報告示した。収載日は14日。初後発品は14成分28規格130品目。このうちオーソライズド・ジェネリック(AG)が収載されるのは、アストラゼネカの抗がん剤「イレッサ」(一般名=ゲフィチニブ)など3成分。いずれも収載から3カ月以内に発売することになる。

ネスプが次回の収載に回るので、バイオシミラーは勝負ができるかもしれません。 https://nk.jiho.jp/article/138175

サイト内検索