MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

ホスレノールOD錠の後発品、ケミファが薬価削除へ。製造上の問題解消できず、来年4月から(内資)

ホスレノールOD錠の後発品、ケミファが薬価削除へ。製造上の問題解消できず、来年4月から(内資) 日本ケミファが、6月に薬価収載した高リン血症治療剤「ホスレノール」(一般名=炭酸ランタン水和物、バイエル薬品)OD錠250mg・同500mgの後発医薬品について、未発売のまま薬価基準から削除することが分かった。製造上の問題を解消できないためで、厚生労働省と協議を重ねた上で削除することを決めた。先月27日に官報告示しており、来年4月1日から削除となる。薬価収載した後発品が未発売のまま薬価削除となるケースは極めて珍しい。

コーアイセイは東北限定で出荷しているという話もありますが、ケミファが薬価削除になるとコーセイアイは全国展開できるだけの生産が出来るのか見ものです。
(コーセイアイも薬価削除になるかもしれません。) https://nk.jiho.jp/article/138177

サイト内検索