MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

ファイザー:「アップジョン事業部門」を新設。グローバル・ヘッドオフィスは上海(外資)

ファイザー:「アップジョン事業部門」を新設。グローバル・ヘッドオフィスは上海(外資) ファイザーは1月1日付で、エスタブリッシュ医薬品事業部門を発展的に改組し、新たに「アップジョン事業部門」を新設した。オンコロジーや炎症・免疫、希少疾患、ワクチンなどの各部門は「イノベーティブメディスン事業部門」に集約し、アップジョン事業部門との2部体制に改めた。事業再編はグローバル方針に基づくもの。アップジョン事業部門の取り扱い製品は、ノルバスク、リピトール、セレコックス、リリカなど、非感染性疾患(NCDs)領域の治療薬となる。これら製品を通じ、患者負担の軽減に資する活動に注力する。なお、アップジョン事業部門のグローバル・ヘッドオフィスは中国・上海となる。

日本のファイザーに旧アップジョンの人がどれだけ残っているのか疑問です。
ただ、ファイザーの後発品部隊の名称変更のような気がします。
(グローバルヘッドオフィスが上海なのは、時代なのかもしれません。) https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/66951/Default.aspx

サイト内検索