MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

米FDA:体軸性脊椎関節炎にCimziaを承認

米FDA:体軸性脊椎関節炎にCimziaを承認 米食品医薬品局(FDA)は3月28日、ベルギーUCB社のCimzia(セルトリズマブペゴル、日本製品名:シムジア)について非X線的体軸性脊椎関節炎(nr-axSpA)の適応追加を承認した。nr-axSpAを適応にFDAに承認された初の薬剤となった。nr-axSpAは、X選画像では肉眼で確認できる所見はないため、非X線的と言われる。同剤は、TNFα阻害剤で、2008年の承認以降、クローン病、中等症から重症の関節リウマチ、活動性強直性脊椎炎(AS)および全身療法・光線療法の適格者である中等症から重症の尋常性乾癬の適応で承認されている。服用により、結核(TB)、敗血症、侵襲的真菌感染症などを含む入院や死亡のリスクが増加するため、医療関係者および患者に対し注意喚起する枠組み警告が記載された。

日本では関節リウマチの適応で発売されています。 https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/67316/Default.aspx

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。