MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

再生医療でハーモナイゼーション推進を。アジアでの統一市場目指す。APACRM

再生医療でハーモナイゼーション推進を。アジアでの統一市場目指す。APACRM 再生医療イノベーションフォーラム(FIRM)の戸田雄三会長は4月12日、都内で第2回アジア再生医療団体連絡会議(APACRM)後の会見に臨み、「各国・各地域での試験結果等の共有化および臨床開発にかかわる時間とコストを削減すること」を目標に掲げたハーモナイゼーション推進で合意したと発表した。規制調和を通じ、アジア全体が統一された市場となるような包括的な連携を目指す。再生医療をめぐる競争が世界的に激化するなかで、アジアとしての競争力を高めたい考え。会議では、「ヒト間葉系幹細胞(MSC)」をテーマに、品質・同等性や安全性などへの理解を各国間で深めた。継続的な議論を通じ、早期に各国間の合意事項を積み重ねていきたい考えだ。APACRMの開催は昨年の初開催に次ぐ2回目。
サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

呼吸器領域(Bio製剤担当)マ…

来年上市予定の重度喘息患者向けのBio製品(ベンラリズマブ)…

【薬事】薬事統括部CMC企画部…


<改正薬事法の対応業務>・既承認申請品目の記載事項整備・海…