MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

AZ日本法人・ヴォックスストラム社長:19年から成長路線に。MRは増員へ(外資)

AZ日本法人・ヴォックスストラム社長:19年から成長路線に。MRは増員へ(外資) アストラゼネカ(AZ)日本法人のステファン・ヴォックスストラム社長は4月12日、東京支社で記者会見し、後発医薬品の影響などで落ち込んでいた業績が2019年から成長軌道に入るとの見通しを明らかにした。19年から21年まで年4製品ずつ(適応追加含む)上市する計画で、新製品を軸に成長を図る。そのためMRを、がん領域を中心に増員する。同社長は、将来的には「国内製薬企業のトップの1社。主要3領域(がん、呼吸器、循環器・腎・代謝)のリーダーを目指す」と表明した。

AZは増員していくそうです。
今、MRを中心に縮小傾向なので、良い人材が取れるかもしれません。 https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/67321/Default.aspx https://nk.jiho.jp/article/141258 https://nk.jiho.jp/article/141259

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。