MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

厚労省保険局:CAR-T細胞療法・キムリアの保険償還価格3349万円を中医協総会に提案

厚労省保険局:CAR-T細胞療法・キムリアの保険償還価格3349万円を中医協総会に提案 厚労省保険局は5月15日の中医協総会に、国内初のCAR-T細胞療法となるノバルティスファーマのキムリア(成分名:チサゲンレクルユーセル)について、1患者当たり3349万3407円とする保険償還価格を提案する。同製品は、これまで十分な治療法のなかった疾患に対する革新的な治療法となる一方で、サイトカイン放出症候群(CRS)など重篤な副作用が報告されており、同省はあわせて、医師・施設要件、患者要件を絞り込む「最適使用推進ガイドライン」をまとめており、同日の中医協に諮る。了承されれば、5月22日に収載される予定。
サイト内検索