MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

神戸大、APEC認定センター目指し始動。海外の規制担当者育成。日本主導の調和推進へ

神戸大、APEC認定センター目指し始動。海外の規制担当者育成。日本主導の調和推進へ アジア太平洋経済協力会議(APEC)が医薬品の規制調和活動の一環として、域内の公的機関やアカデミアを海外規制当局担当者のトレーニング先に認定する「優良研修センター」(CoE)について、神戸大が認定取得へ動き出した。国内のアカデミアとして初の取得が実現すれば、日本主導の規制調和推進にも寄与できそうだ。

神戸大学は積極的に動いています。
(周りに国公立大学が多いため、差別化もあるのかもしれません。) https://nk.jiho.jp/article/141955

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。