MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

アポプラス、IBDの専門CMR育成。2割をスペシャリティーに

アポプラス、IBDの専門CMR育成。2割をスペシャリティーに スペシャリティーの職能を持つコントラクトMR(CMR)需要が増加する中、アポプラスステーションはオンコロジーと中枢神経系(CNS)領域に加え、炎症性腸疾患(IBD)領域専門のCMRを自社で育成している。

個人的には、専門的分野は自社MR、一般的な部分をCMRになっていると思っているので、ニーズがあるのか気になります。 https://nk.jiho.jp/article/142187

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。