MRのためのニュース・求人情報サイト

東和薬品 昨年末の出荷調整解除13品目「再び安定供給に支障を来す可能性」 適正量の注文に協力を

東和薬品 昨年末の出荷調整解除13品目「再び安定供給に支障を来す可能性」 適正量の注文に協力を 東和薬品は1月11日までに、昨年12月28日に出荷調整を解除した12成分13品目について、「想定を上回るご注文をいただくと再び安定供給に支障を来す可能性がある」との文書をホームページ上に公開した。そのうえで、全ての医療機関に対し、「適正量での注文」に協力を求めた。同社は、厚生労働省の「医療用医薬品の供給不足に係る対応について(医政経発 1210 第 3 号令和3年12月10日)」に基づき、アメジニウムメチル硫酸塩錠10mg「トーワ」などについて出荷調整を解除していた(関連記事)。

同社によると、昨年末に一部製品の出荷調整を解除したものの、「再び安定供給に支障を来す可能性がある」として、新規採用を含む全ての医療機関様に対し、処方見込みや在庫量を考慮した上で、適正量の注文に協力を要請した。同社としては、「出荷調整中の他の製品につきましても一日も早く出荷調整を解除すべく、引き続き最善の努力する」としており、医療関係者に理解を求めた。
サイト内検索