MRのためのニュース・求人情報サイト

くすりの適正使用協議会 ヤフーと連携 医療用薬の名称検索で「信頼性の高い」情報を掲出

くすりの適正使用協議会 ヤフーと連携 医療用薬の名称検索で「信頼性の高い」情報を掲出 くすりの適正使用協議会とヤフーは3月8日、「Yahoo! JAPAN」で処方薬を名称検索すると、信頼性の高い医療用医薬品情報が検索結果上部にわかりやすく掲出される取り組みを開始したと発表した。掲出される情報は、同協議会が提供する「くすりのしおり」に掲載されている薬の効果や用法・用量、副作用、保管方法などとなる。掲出される場所は、パソコンの場合は検索結果上部の右側に囲み枠で表示、スマートフォンの場合は冒頭に表示される。

「くすりのしおり」は、医療用医薬品情報を平易な表現でまとめたもの。製薬企業が直接作成及び更新しており、信頼性の高い情報をわかりやすく説明していることが特徴となる。

同協議会とヤフーは、「ユーザーによりわかりやすく、信頼できる情報を提供すべく、連携を開始した」とコメント。患者やその家族の“自分がもらった薬についてもっと知りたい”、“高齢の家族が服用している薬の副作用を調べたい”といったニーズに応えていくとしている。

◎規格を含む製品名で検索を

「Yahoo! JAPAN」の検索窓にて処方薬を入力・検索する際は、例えば「〇〇錠」だけでは情報は掲出されず、「〇〇錠△△mg」と規格を含む製品名を入力・検索することで情報が掲出される。同協議会は、「くすりのしおり」にある製品名と完全一致する必要があるとし、調剤薬局などで提供される薬剤情報提供文書にある薬品名を入力することで基本的には掲出されると説明している。

サイト内検索