MRのためのニュース・求人情報サイト

オムロン ロシア、ウクライナ向け事業活動を一時停止 物流網停止、送金・輸出規制などで決断

オムロン ロシア、ウクライナ向け事業活動を一時停止 物流網停止、送金・輸出規制などで決断 オムロンは3月14日、ロシアとウクライナ向けの事業活動を一時停止すると発表した。欧州からロシア、ウクライナに向けた物流網が停止していることに加えて、ロシアから欧州に向けた送金ができない。さらに西欧諸国によるロシアへの経済制裁の影響から輸出規制が厳しくなるなど、当面の間、事業活動を中断する判断をした。なお、同社は、「この一時的な事業の停止による、それ以外の地域の製造・販売事業について影響はない」と説明している。

◎ウクライナおよび周辺地域への人道支援で約1.2億円と医療機器を寄付

同社は、ウクライナおよび周辺地域で被災された方々への人道的支援のため総額100万ユーロ(約1.2億円)の寄付を実施する。また医療機器についても寄付する方針だ。寄付先および提供する医療機器の内容は、欧州の地域統括会社と連携し、検討中としている。事業再開の時期について同社は、「市民の健康維持に影響のあるヘルスケア事業については人道的観点から、早期の再開を模索していきたい」とコメントしている。
サイト内検索