MRのためのニュース・求人情報サイト

日医工 社長直轄の「製品戦略プロジェクト」を新設 グループの生産機能を最適化 増産体制基盤の再構築

 日医工 社長直轄の「製品戦略プロジェクト」を新設 グループの生産機能を最適化 増産体制基盤の再構築 日医工は3月18日、「製品戦略プロジェクト」を新設すると発表した。グループが有する生産機能の最適化を目的に、社長直轄のプロジェクト(組織)を4月1日に立ち上げるというもの。既存製品の製造・品質管理能力の向上を図った上で安定供給体制を整え、将来の増産体制基盤の再構築につなげる。製品戦略プロジェクト・プロジェクト長には、経営企画本部事業開発部長の杉山博明氏が4月1日付で就任する。

◎「機能製剤開発部」新設 中長期的に注力する抗がん剤、バイオシミラー等の開発力強化

同社は、4月1日付の組織改革として、開発・企画本部にある「抗癌剤開発部、「注射剤開発部」、および「バイオシミラー開発部」を統合し、「機能製剤開発部」を新設する。各部が有している「知識」や「情報」を一元化し、中長期的に注力すべき抗がん剤、バイオシミラー等の開発候補品への開発力強化を企図する狙いがある。このほか、自社・共同開発を問わず、承認申請資料の作成ならびに監査体制を強化し、開発品質の信頼性を保証するため、「開発薬事部」、「開発保証部」を新設する。

◎営業本部 「オンコロジー・バイオシミラーグループ」に改編

一方、営業本部も、ONCO・BS部配下のオンコロジーグループとバイオシミラーグループを統合し、「オンコロジー・バイオシミラーグループ」に改編する。いずれも4月1日付。


サイト内検索