MRのためのニュース・求人情報サイト

日医工 抗がん剤・ベバシズマブBSの国内販売権、サンドに許諾

日医工 抗がん剤・ベバシズマブBSの国内販売権、サンドに許諾 日医工とサンドは3月30日、日医工が1月に承認を取得した抗がん剤・ベバシズマブBS点滴静注100mg、同400mgの国内販売権をサンドに許諾する契約を締結したと発表した。薬価収載後、サンドが国内で独占的に販売し、サンドMRが情報提供・収集活動を行う。サンドは同剤の上市成功に向けて営業組織を拡充する。

両社に開発元のマブサイエンス社(スペイン)を加えた3社が同剤の価値最大化に向けた協議を行い、今回の契約締結に至った。サンドはバイオシミラー(BS)のグローバルリーダーだが、日本では成長ホルモン製剤のソマトロピンBSしか取扱製品がない。拡大が期待されるオンコロジー領域製品の拡大、BS製品のポートフォリオ拡充、既存の病院ネットワークの更なる強化、持続可能な医療制度への貢献――のためにもベバシズマブBSを「重要な製品」と位置付けて展開する。

サンドのMR体制は大きくBS担当と、長期収載品・後発品担当に分かれている。MR数は非開示。23年までに日本市場における外資系ジェネリック医薬品メーカーで売上ナンバーワンになることが目標で、「病院ネットワークを軸とした営業体制の強化とBS事業の更なる成長を推進する」としている。
サイト内検索