MRのためのニュース・求人情報サイト

メルクバイオファーマ 不妊治療の情報提供にプロモーション支援サービス導入 MRはリモートで対応

メルクバイオファーマ 不妊治療の情報提供にプロモーション支援サービス導入 MRはリモートで対応 メルクバイオファーマは3月31日、不妊治療領域の情報提供にメディパルグループのメディセオ、エバルス、アトルとDoctorbookのプロモーション支援サービス「Clinical Cloud by MEDIPAL」を導入すると発表した。4月から不妊治療が保険適用されることに対応するもので、全国の医療機関に対し、同社の不妊治療領域製品のライブセミナーなど動画コンテンツを配信し、視聴した医療従事者からの問い合わせや要望に同社のMRがリモートディテーリングで対応する。

◎「Clinical Cloud by MEDIPAL」に紹介動画等を掲載 メディセオ、エバルス、アトルのMSが案内

同社はDoctorbookが運用する「Clinical Cloud by MEDIPAL」に、不妊治療領域の製品紹介動画や医療従事者向け資材を紹介するコンテンツを掲載する。また、メディパルグループのメディセオ、エバルス、アトルのMSは、同社のMRが訪問しない全国の不妊治療クリニックに「Clinical Cloud by MEDIPAL」の製品ページを紹介するほか、同社が主催する不妊治療関連ライブセミナーの案内を行う。一方で、同社のMRは製品関連コンテンツやライブセミナーを視聴した医師など医療従事者の求めに応じ、リモートで情報提供することにしている。

社員総数が300人規模(MR数は非開示)の同社にとって、「必要とする医療従事者に適切な情報を届ける機会が拡大する」としており、デジタル情報を軸に、不妊治療領域における情報提供の最適化を図りたい考え。同社は、「不妊治療領域におけるトータルソリューションの提供を追求し、医療用医薬品からテクノロジー製品、デジタルソリューションの提供に至るまで、“赤ちゃんを欲しい”と希望されるカップルの夢の実現を支援したい」と強調した。
サイト内検索