MRのためのニュース・求人情報サイト

GAFAM、ヘルスケア特許出願10倍 10年で技術蓄積

GAFAM、ヘルスケア特許出願10倍 10年で技術蓄積 マイクロソフトやアップルなど米IT(情報技術)大手5社の特許情報を専門家の協力を得て分析すると、ヘルスケアのデジタル化を見据えて技術を蓄積する姿が浮き彫りになった。関連の出願は2000年代に比べて10年代には約10倍になった。健康管理や遠隔診療などでデータや顧客の囲い込みを急ぐ。27年に市場規模は16兆円とも推定され、どこでも診断や治療ができる将来を目指す競争が進む。
サイト内検索