MRのためのニュース・求人情報サイト

Web講演会後の医師の行動 6割近くが「関連薬剤の詳細情報を調べた」 「MRに聞く」は23%

Web講演会後の医師の行動 6割近くが「関連薬剤の詳細情報を調べた」 「MRに聞く」は23% 興味深かったWeb講演会の視聴後に、医師の6割近くが関連薬剤の詳細情報を調べた経験があることがわかった。視聴後に「MRに聞く(訪問依頼・回答依頼)」は2割強だったが、新薬処方に積極的な医師群にしぼると4割近くにのぼった。また、視聴後にどのようなことが容易にできると便利かを聞いたところ、「関連する文献にアクセスできる」や「関連する薬剤の詳細情報にアクセスできる」はそろって8割近くに達した。医師の興味をひくWeb講演会を企画することが大前提となるが、引用文献の提供依頼がシステマティックにできるサービスを用意することも、医師の満足度向上と処方獲得向上につながる可能性がありそうだ。
サイト内検索