MRのためのニュース・求人情報サイト

塩野義製薬 新型コロナワクチン「S-268019」 5~11歳対象の国内臨床試験開始

塩野義製薬 新型コロナワクチン「S-268019」 5~11歳対象の国内臨床試験開始 塩野義製薬は7月19日、新型コロナウイルス感染症に対する予防ワクチン「S-268019」(開発コード)について、5~11歳の小児を対象とした国内第1/2/3相臨床試験(Part1)を開始したと発表した。同試験は初回免疫(1回目、2回目)として接種した際の安全性と忍容性の評価を目的に実施し、用量の検討を行う無作為化二重盲検用量検討試験。実施予定被験者数は48例で、試験は2024年1月31日まで実施する予定。

同社は、基礎疾患のある小児患者で新型コロナが重症化するリスクが報告されており、ワクチン接種により重症化を防ぐことが期待されているとした上で、「国内では低年齢層に接種可能なワクチンの選択肢は限られおり、成人同様に接種における選択肢が必要」としている。現在承認されている5~11歳用の新型コロナワクチンは、「コミナティ筋注5~11歳用」のみとなっている。
サイト内検索