MRのためのニュース・求人情報サイト

薬食審・第二部会 新型コロナワクチン・ヌバキソビッド 初回免疫の年齢引下げ、12歳以上に

薬食審・第二部会 新型コロナワクチン・ヌバキソビッド 初回免疫の年齢引下げ、12歳以上に 厚生労働省の薬食審・医薬品第二部会は7月20日、武田薬品が日本で製造販売しているノババックス製の新型コロナワクチン・ヌバキソビッド筋注について、初回免疫の接種対象年齢を「12歳以上」に引き下げる添付文書改訂を報告し、確認された。現在は「18歳以上」が対象。同省は「速やかに添付文書改訂を実施する予定」としている。

この日の部会で、12~17歳を対象に行われた海外第3相試験で発症予防効果が79.54%であること、12~17歳の抗体価の上昇が18~25歳に対して非劣性であることが確認された。
サイト内検索