MRのためのニュース・求人情報サイト

【中外製薬】奥田社長、「ヘムライブラ」成長に自信‐競合品より高い利便性強調

【中外製薬】奥田社長、「ヘムライブラ」成長に自信‐競合品より高い利便性強調 中外製薬は、同社の成長を支える主力品で、競合激化が近い将来予想される血友病A治療薬「ヘムライブラ皮下注」(一般名:エミシズマブ遺伝子組み換え)について、日米欧でのさらなる成長に自信を見せている。


 同剤は、皮下注で最長で月1回投与が特徴だが、より長期の投与間隔の他社の製剤が後期開発段階に入っており、これらが上市後でも成長を保てるのか関心が集まっている。
サイト内検索